ローン残債がある車も買い取っているオートスタイルトレーディング

ローン残債がある車も買い取っているオートスタイルトレーディング

車の売却をする際、人によってはローンの残りが気になっている事もあるようです。ローンがまだ残っているので、売却は困難なのではないかと考えている方も中にはいらっしゃいます。

 

ところで兵庫県にあるオートスタイルトレーディングという買取業者は、ローンが残っている車でも買い取っています。それには、主に2つのパターンがありますね。買取額がローン残債を上回るか、下回るかです。

 

例えば車のローンの残額が、50万円だとしましょう。それに対してオートスタイルトレーディングによる車の買取額が、60万円だとします。このパターンの場合は、とてもシンプルですね。買取額の60万円によりローンが全額返済されますので、顧客に対しては残額10万円が支払われるという事になります。
では買取額が40万円などの場合はどうなるかというと、差額を顧客が用意する必要があります。この場合はローンを完全返済するためには、あと10万円必要になりますね。ですので顧客が10万円を用意していれば、買取は可能という事になります。

 

オートスタイルトレーディングではこのように、ローンが残っている場合でも車を買い取ってくれる訳です。冒頭のように心配している方もいらっしゃるかと思いますが、オートスタイルトレーディングの場合はそれも安心ですね。そして人によっては、逆にローンが全て返済されている事もあるでしょう。つまり車を購入する時に50万円のローンを組んだものの、すでにそれを全て返済しているパターンですね。

 

そのような時には、オートスタイルトレーディングに対しては書類を提出する必要があります。ローン会社から「返済はすべて完了している」事を証明する書面を発行してもらう必要がある訳です。いわゆる完済証明書ですね。

 

クラウンロイヤルの買取、査定で正しい売り方とは

 

またローン会社次第では、完済証明書以外に別の書面が必要になる事もあるのだそうです。何が必要になるかは、オートスタイルトレーディングのスタッフに確認すると良いでしょう。